トランクルーム管理ソフトウェア

CRM(顧客関係管理ツールZendesk)とPMS(セルフストレージ専用管理ツールStoreganise)を統合することで、システム間で顧客情報にシームレスにアクセスできるようになり、業務効率が向上します。 例えばショップの見学予約を取る作業時間は75%カット!下の画像はCRMから行える機能の一部を示しています。

機能一覧
CRM(Zendesk)×PMS(Storeganise)でできること

1. Zendesk上でユニット検索を可能に 

新規顧客から「○○店のトランクルームを契約したいのですが空いていますか?」など、お問い合わせを受けることがあると思います。そこで、 システムを切り替えて確認することなくZendesk (ゼンデスク)上で問い合わせを受け、Zendesk (ゼンデスク)上でユニットの空き状況確認を可能にする機能を追加致しました。

CRMから即座にユニットを検索

顧客がどのチャネルから問い合わせをしてきても(チャット、メール、SNS, 問い合わせフォームなど)、同じスクリーンでご希望の店舗名、ユニットタイプ、「空室」「満室」などのステータスで検索をかけるだけで簡単に空き状況の確認が可能です。 

この機能により、お客様をお待たせすることなく、シームレスに作業を進めることができます。

2. .Zendesk(ゼンデスク)上から請求/決済データ、利用状況を確認

既存顧客からお問い合わせを受けた時に、請求/決済データのステータスや、利用しているユニット情報をZendesk(ゼンデスク)上で確認することも可能となります。 Zendesk (ゼンデスク)で受けたユーザー情報がStoreganise (ストーガナイズ)に登録されている情報と一致している場合、自動的に請求/決済データやユニット情報を表示する仕組みとなっているため、2つのシステムを行き来することなく確認することが可能となります。

下の画像では、この顧客が、いつから、どのユニットに、いくら支払ったかをすぐに見ることができます。

顧客情報

カスタマーサポートスタッフの業務効率アップのために 

アンワイアード・ロジックは、IT技術を活用したセルフストレージ事業運営のための時間とコストを節約するソリューションを提供しています。 弊社でZendesk (ゼンデスク)、Storeganise (ストーガナイズ)を導入いただくとZendesk×Storeganiseのシステム連携を無料にてご提供させていただきます。

ご興味ございましたら、下記のリンクよりお気軽にお問い合わせください。

今すぐ無料相談

我々の業界は急速に変化しています。 今こそ、セルフストレージ管理のオペレーションをアップグレードする時です!

無料相談
contact us
Close Button

*」は必須フィールドを示します

下記に入力してください。無料レポートをお送りいたします。

Hidden
Hidden
コンテンツ
タイトル
ダウンロード
 

Get our
free report

BLOG
2 mins

4 ways to improve your customer perception and boost your business

report icon
This site is registered on wpml.org as a development site. Switch to a production site key to remove this banner.